2017年05月03日

高2

4月28日、高校2年生は霧島の栗野岳登山に行ってきました。当日は雲ひとつない快晴!最初に学年で集合して、登山に詳しい角田先生からの注意を聞いてから、まずは「日本一の枕木階段」に挑戦!階段を登り切った後は息も絶え絶えになって、一休み。また、しばらく歩いていくとロープを握りながらの急な勾配の崖。それも乗り越え、アップ、ダウンの道をズンズン進んでいくと、木々の間から時折見られた景色の美しさに皆、「わあ!」と歓声があがり、見晴らし台に向かう足も軽くなりました。到着した見晴らし台から見る霧島の風景は最高でした。クラスごとに集まり、お弁当を広げました。中にはクラスでおかずを持ち寄ったクラスも。皆で食べるお弁当の味は格別で美味しくいただきました。見晴らし台でおやつを配ったり、写真を撮ったり、歌を合唱したり、シャボン玉をしたりと1時間くらい楽んで、下山しました。新しいクラスメートとの交流が深まり、よい遠足となりました。

520.JPG

527.JPG

529.JPG
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 06:53| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする