2017年06月21日

性教育講演会

6月20日、高校1・2年生では鹿児島大学産婦人科医教授の小林裕明先生をお招きして、性教育講演会を行いました。生徒たちは、月経のこと、保護者の方々は子宮頸がんのことなどに対して、疑問に感じていることが多かったようで、これから女性として生きていく中で、大切なことを深く学ぶことができたと思います。自分のからだに関してしっかりと理解し、より魅力的な女性へと成長していくための有意義な時間となったようでした。

性教育講演会.JPG
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 19:44| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする