2017年07月30日

高校放送部 アナウンス部門全国第4位!!

7月24日から東京で行われた「第64回NHK杯全国高校放送コンテスト」で、
高校放送部3年生と1年生が決勝に残り(ベスト10)、見事全国第4位に輝きました!

今年のこの大会には、全国 4231名(アナウンス部門) がエントリーしました。
各県の大会を勝ち抜いた生徒が、東京での全国大会に進みます
全国大会に出場した294名の中から 60名が準決勝へ、そして最後 選ばれた10名 だけが
あの紅白歌合戦が行われる「NHKホール」で発表できます。
純心からは全国大会に、アナウンス部門2名、朗読部門2名が出場。

アナウンス部門の2名が、10名の中に選ばれNHKホールで発表しました。
3500名収容できるNHKホールは、全国大会に参加した生徒や顧問でいっぱいです。
(全員入ることができずに、外で並びます・・・)
大勢の方々にアナウンスを聞いてもらうことができるのは部員にとって本当に幸せなことです。

入賞した3年生の生徒は
「これまで純心放送部を支え、応援してくださったすべての方に感謝しています。
本当にありがとうございました。」と話していました。

応援してくださったみなさん、本当にありがとうございました!

第64回NHK杯@.jpg

第64回NHK杯A.jpg


第64回NHK杯B.jpg
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 19:11| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする