2017年11月15日

第21回ボランティア・スピリット・アワード 九州ブロックコミュニティー賞受賞

第21回ボランティア・スピリット・アワード 九州ブロックにおいてコミュニティ賞を受賞しました。全国約2万人の中高生の中から150組がこのコミュニティ賞に選出さます。
今回は、昨年度の活動の中から特に熊本復興支援活動にスポットを当て、発表をしました。
授賞式の後は九州各県から集まったボランティア仲間との交流会があり、他の学校の活動などを知るとてもよい機会となり、これからの活動の参考になりました。
4年前スピリット・アワードで最高賞に選ばれ、ワシントンに派遣された森野さんのスピーチでは「高校生にしかできないことを今やってみよう!ボランティアをキーワードにこれだけの仲間が集まり語り合えるのはとても貴重な体験。君たちは何かを新しく動かしていける力があるんだ。」という力強いメッセージをいただきました。新しい仲間たちからも力をもらい、より一層ボランティア活動を頑張っていきたいという思いを強くしました。
スピリットアワード@.jpg

スピリットアワードA.jpg

スピリットアワードB.jpg

スピリットアワードC.jpg

スピリットアワードD.jpg
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 19:17| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする