2018年04月24日

ボランティアでまちを美しく

4月22日(日)、有志生徒が鹿児島市の社会福祉協議会による「第8回 ボランティアでまちを美しく〜おもてなしの心をもって〜」に参加しました。九州新幹線開通と共に始まったこのイベントも今年で8回目を迎え、今回は2000名を超える市民の参加があったそうです。本校からも約50名の生徒が名乗りを挙げました。朝8時から中央駅・天文館の二か所に分かれて道端の除草・ゴミ拾いに挑戦です。天文館グループ11名は、みなと大通り公園で開会式のプラカード持ちを任され、その後ザビエル公園まで回りました。受付で軍手・金ばさみ・ビニール袋などを借り、いざ出発!
あっという間の1時間でしたが、休日にも関わらず早朝から活動をされている地域の方々と行動を共にさせて頂き、多くの学びがありました。「お早う」「ご苦労さま」と声を掛けて下さる方々の温かさも知りました。最後になりましたが、準備や最後の片づけまでして下さった係の皆さま、ありがとうございました。

IMG_0338_R.JPG

IMG_0386_R.JPG

IMG_0376_R.JPG

IMG_0369_R.JPG
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 12:34| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする