2018年04月26日

カナダ・ターム留学レポート@

カナダでのターム(学期)留学が始まって、1週間が過ぎました。
ホームステイや現地の語学学校での授業も始まり、毎日が充実している3人からの現地レポートです。

IMG-8782_R.JPG

・2年1組 N.N.さん
初めて日本を出る上に、3ヶ月というとても長い期間の留学がstartしました。何もかも初めてのことばかりで、楽しみも不安もたくさんでした。実際にカナダに行くまでとても
面白い経験が出来ました!でも、それら全てが新鮮で楽しい思い出となりました!
語彙力のない私に優しく話してくれる人、優しく道を教えてくれる人、そして日本の親のありがたさなど、たった1週間でも学ぶことがたくさんありました。また、ホストファミリーはとても面白く毎日笑顔が絶えないです! 学校(International Gateway Kelowna/写真)でのall Englishの授業は大変なこともありますが、どの授業もとても楽しいです!
全てのことに感謝し、これからも頑張って行きたいと思います。どんな驚きや、発見があるのか、楽しみです!!

・2年2組 R.M.さん
私にとって初めての留学。あまり英語が得意ではなく、上手く生活できるか本当に心配でした。ですが、私がわからなくて首を傾げていても嫌な顔ひとつせず、簡単な英語に直してくれたりゆっくり言い直してくれたりと、この1週間はたくさんの人と出会うたび感動する日々でした。学校では全て英語で戸惑うこともありますが、質問などを積極的にして理解出来ています。残りの12週間、自分にとって多くのものが得られるような日々を過ごそうと思います。すごく楽しみです!

・2年3組 U.R.さん
人生初の海外生活が始まりました。英会話や日本との生活の違いに不安はありましたが、今では慣れました。この1週間ではカナダに住む人の心の温かさに気づきました。私が道でキョロキョロしていると声をかけて下さったり、バスを降りる時は必ず全員がバスの運転手にThank you!と言ったり。たった1週間なのに様々な事に驚き、学んでいます。これからの学びがどのようなものなのか、とても楽しみです。

posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 17:10| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする