2018年06月06日

カナダ・ターム留学レポートF

・2年1組 N.N.さん

カナダ生活7週目が終わりました。今週は、現地高校での授業がスタートしました。日本の高校と違う事だらけで驚きの1週間でした。こちらは日本の高校よりもアクティビティで、先生から教えてもらうだけでなく、自分たちで実験や体験をする事が多い授業です。例えば聖書については、学ぶだけでなく、内容を置き換えて理解したりします。またテストも日本のような形ではなく、友達と話したり、ノートを見ながら答えを作っていったりします。All Englishの授業ですが、たとえ分からない事でも聞くと優しく教えてくれるクラスメイト達で、とても楽しいです。残り1週間、たくさんの思い出を作りたいです。週末には、留学生の友達とウォーターパラグライダーを体験ました!ケロウナの湖はとても綺麗でした。そして新しいレストランにも行きました。もっとたくさんの人とコミニュケーションをとりたいと思いました。残り5週間、さらに英語を勉強していきたいです。

・2年2組 R.M.さん

今週からImmaculate Regional High School (IRHS)という現地の高校での生活が始まりました。本当に沢山のことに驚きの連続でした。日本では当たり前だとおもっていることがここでは違ったり、授業などもほとんどの授業でディスカッションのようなことを行っており、日本との違いに戸惑いがありました。全て英語での授業はまだ理解出来ない事が多いですが、現地の生徒に質問をすると優しく丁寧に教えてくれたので安心しました。席なども積極的に現地の生徒の隣などに座って話しかけたり、話の輪に入ったりするなど生徒と触れ合うことが出来ています。土曜日にはパラセーリングを体験し、すごく楽しかったです。また日曜日には、Potluck party(持ち寄りパーティ)にいきました。スイカ割りやムカデ競走、水風船大会、袋に入って飛ぶ競技、ビンゴ大会などをしました。大人も子供も関係なくみんなで盛り上がれる雰囲気は素晴らしいと感動しました。すごく充実した1週間でした。来週からの学校も頑張ります!

・2年3組 U.R.さん

今週末はホストブラザーの結婚式に行きました。式中にはカナダの伝統的なイベントがあり、「愛と幸せが永遠に続きますように」と祝福するたくさんの人の想いが強く伝わる結婚式で、とても感動しました。生涯忘れる事の出来ないような貴重な経験をまたひとつすることができ、7週目も充実した学びの多い週でした。

IMG-9030_R.JPG

IMG-9033_R.JPG

IMG-9025_R.JPG

IMG-9032_R.JPG

IMG-9056_R.JPG
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 13:23| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする