2019年01月18日

第5回鹿児島県中学生英語プレゼンテーションコンテスト”優勝“

鹿児島TEFL研究会主催の第5回鹿児島県中学生英語プレゼンテーションコンテストの決勝大会が1月13日(日)に鹿児島純心女子短期大学で行われました。参加した5名の中学3年生がみごとに優勝の栄冠を勝ち取りました。
“What would make more junior high schools visit Kagoshima for their school trip”(修学旅行で他県の中学生を鹿児島にもっと誘致するためには)というテーマのもとに、E(ee,ea)Project ( Greet, Clean, Appeal )という解決のためのプロジェクトを立ち上げて、自分たちにできる取り組みをしました。その取り組みをまとめたパワーポイントを使って5分間で英語のみでの発表を行います。発表と発表後の審査委員の先生がたからの内容に関する質疑応答で審査が行われました。

中学英語科として、堂々とした発表と質疑応答に感動しました。悔いのない発表だったと生徒たちは晴れやかな顔をしていました。長期にわたる取り組みでしたが、本当によく協力して頑張った生徒たちを心から誇りに思います。 (中学英語科)

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.png

6.jpg
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 13:15| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする