2019年02月20日

純心クエストカップ2019

2月19日(火)、高校1年生では純心クエストカップ2019を行いました。
クエストカップとは、クエストエデュケーションでの学びの成果発表の場です。
「クエストエデュケーション」は、取り組むすべての生徒たちが、
探究という学びを通して自らの可能性をひらき、仲間と共に未来を創造し、
変化する社会のなかで学び続ける力を育む教育プログラムです。
実在の企業や社会、先人を題材に、答えのない課題に取り組む
「クエストエデュケーション」。
仲間と共に話し合い、考え抜き、生み出した探究の成果を、選ばれた代表チームが、社会に向けて発信する純心初の試みです。

純心では、企業探究コース「コーポレートアクセス」部門で、
実在の企業から出されたミッションの答えを、自分たちならではの視点から探究し、
プレゼンテーションしました。

各クラスの代表のグループが発表。
良品計画やHIS、メニコンなどの企業より出されたミッションに1年間かけて取り組んできました。
それぞれのアイディアだけでなく、発表の仕方にも工夫が見られ、とても学びの深い時間となりました。

IMG_0501ブログ.jpg

IMG_0506 ブログ.jpg
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 13:36| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする