2019年02月22日

夏のニュージーランドだより ― 中学生ターム留学B

M.T.

ニュージーランドに来て3週間が経ちました。今週はインターナショナルスチューデントでのバーベキューがありました。バスケなどのスポーツや食事を外で楽しみました。それだけでなく他のホストファミリーとの交流の場ともなった為、外国人の友達も作れた事など、とても充実した時間を過ごすことができました。
土曜日から日曜日にかけての2日間、ニュージーランドでは有名なレースがありました。長距離、カヤック、自転車の3つの競技でとてもハードそうでしたが女性もたくさん参加していました。参加者はニュージーランドの自然を楽しみながらやっているように感じました。
日曜日はアンタークティックセンターという南極の体験ができる所にも行きました。吹雪の体験は想像以上に強風で少し恐怖を感じました。ニュージーランドが夏だという事を忘れてしまうような寒さでした。
さらに、こちらに来て初めてハンバーガーを食べましたが通常のサイズでも口に収まりきらないような目を見張る大きさでした。
今週、特に嬉しかった出来事は卵焼きを作ったらホストファミリーがとても喜んでくれた事です。自分から日本のことも少しずつ紹介していけるように頑張ります。

M. I.

ニュージーランドに来て、3週間が経ちました。時間が過ぎるのがはやく、1週間があっという間に終わります。私は土曜日の夜にクライストチャーチで行われたヌードルマーケットに行きました。たくさんの屋台があり色々な国の人が集まっていました。その中に、Little Kyotoという屋台があり日本を感じて、少し、安心しました。私は、大きいパイナップルをそのまま容器にしたジュースを飲み、鶏肉がたくさん入ったヌードルを食べました。食べたことの無い味だったのでとてもおいしいかったです。今週の金曜日には、アスレチックデイという行事があります。
私は、100m走と走幅跳と、円盤投げに出ます。円盤投げはやったことがないので、とても楽しみです。
そして、ホストファーザーにクリケットというスポーツについて教えてもらいました。ニュージーランドでは、クリケットやソフトボールなどが有名で、クリケットで使うボールは、ソフトボールより硬いと聞きました。そこで私は、日本では、ソフトボールより野球の方が有名なことなど、日本について説明しました。話すことで、ニュージーランドの事、日本の事を共有でき、とても嬉しかったです。ニュージーランドの事をたくさん知ることが出来るよう、いっぱい話したいと思います。

A.H.

ニュージーランドに着いて3週間が経ちました。あっという間に時間が過ぎて、ここで過ごすのも残り約2ヶ月となりました。
先週末は、Taylor’s Mistakeという海に行きました。そこの海は波がとても高くて、浜辺から結構な距離まで浅瀬でした。そこの海では泳いで楽しむのではなく、足を地面につけて波が来たらジャンプするか、潜るなどして波を楽しむ所でした。初めは予想以上に波が高くて苦しかったけど、慣れてくるとホストシスターと一緒に波を楽しむことができました。帰りに寄った古着屋では服や帽子、靴が$1や、$2で売っていて安さに驚きました。また、この前は学校が終わった後に、ホストシスターとドイツ人の留学生と3人でパン屋や、スーパーマーケットに行ったり、公園で遊んだりしました。趣味や、好きな俳優、映画の話をしました。さらに、ドイツの文化も知る事ができたので本当に楽しかったです。
ある日の夕食でホストマザーがピザを買ってきました。私の家ではピザを2枚程頼んで家族みんなでシェアする形なのですが、私のホストファミリーは1人各1枚でした。7歳のホストシスターも1枚食べていて、驚きました。買ってきたピザは美味しかったけど、とても辛かったです。
私のホストファミリーは朝食、昼食は毎日、自分で作らなければなりません。鹿児島にいた時は母が毎日作ってくれていたので、その苦労を感じることができました。この機会を使って色々な食事を作れるように特訓したいと思います。
ニュージーランドで3週間過ごして、色々な面で成長したと感じる事がでてきました。1日1日を有意義に過ごして、多くのことを吸収していきたいと思います。

IMG_3082 (1).jpg

cache_Messagep25621.jpg

cache_Messagep25686 (1).jpg

cache_Messagep25622.jpg
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 19:50| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする