2019年03月19日

本科コース1年 紅茶講座

私たちがいつも飲んでいる紅茶。
今回、薩摩英国館の田中京子様を講師にお招きして、紅茶講座を受けました。
紅茶の奥深さや特徴を多く知り、その上で、紅茶をよりおいしく淹れる方法を学び、
実践しました。
その中で、私たちに必要な追求・努力することの大切さや、一つ一つのことに
関心を持つべきだということを学ぶことができました。
20190313_135803.jpg


紅茶は、緑茶やウーロン茶と同じ葉が使われていますが、それぞれ発酵の時間で、
色・風味・味が変わってきます。それに加えて、たくさんの工程を経て、
紅茶は出来上がります。

紅茶が売られるまでに、「テイスティング」という風味を確かめるものがあるそうです。
実際に、私たちも世界三大銘茶である三種の紅茶をテイスティングしました。
特徴を知ってから飲むと一つ一つの風味・味が違い、紅茶の奥深さに魅せられました。
20190313_143126(1).jpg


講師の方が作られた「夢ふうき」という紅茶は、一つ一つ手摘みで無農薬のため、
とても安全ですが、決して簡単にはいかなかったそうです。
虫などを寄せ付けないためにたくさんの改良を重ね、
周りからの農薬がつかないように場所も配慮したと伺いました。

この話を通して、一つのことを成し遂げるためには、たくさん追求することや
努力する姿勢、決めた目標を絶対あきらめないことが大切であるということが
分かりました。

これから、高校生活は約2年ありますが、私も興味関心のあることにまっすぐ追求し、
1つでも誇りに持てることをし続けたいです。

20190313_145729.jpg



本科コース 下薗 陽菜
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 19:09| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする