2019年04月08日

「少し上の自分」を目指して

平成31年度が始まりました。学園は賑やかさを取り戻し、朝から生徒たちの笑顔や元気な声が絶えません。大掃除を終え、みな足早に体育館へと向かいます。今年度の教育目標は「心を開き道を拓こう」。校長先生から、まず学園内での挨拶など基本的な事を身につけて自分から他者への心を開き、少し頑張れば手の届くような具体的な自分なりの目標を決めて努力を重ねる事で将来への道を切り拓(ひら)き、人に喜ばれるような美しい人になりましょう、というお話がありました。その後新任の先生方の紹介、担任の発表があり、それぞれ新しいクラスへと向かいました。平成もあとひと月足らずとなりました。新元号「令和」のように、今年度の私たちも美しく心を寄せ合いながら新たな「純心文化」を育てていく事が出来ますように。今年度もよろしくお願いいたします。

IMG_2987.jpg

IMG_2973.jpg

IMG_2971.jpg

IMG_2974.jpg

IMG_2986.jpg

IMG_2984.jpg

posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 17:15| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする