2019年04月12日

伝えるって楽しい! 〜 SCFプログラム 〜

IMG_3171.jpg

高校オリエンテーション前半の目玉は3時間の「SCF」です。ところでSCFって何でしょう? それは「ソーシャル・チェンジ・ファースト/Social Changing First」の略で、本校21世紀型教育の生きる力を育むプログラム「クエストエデュケーション」の序章として、私たちにとっての身近な課題をチームでアイデアを出し合って話し合い、翌日プレゼンテーションとして発表してみよう、というものです。1時間目は進路指導主任の末吉先生からこの授業のルール、1.他人の意見を否定しない、2.自分の意見を否定しない、そして、3.なんでも言ってみる、が説明されました。大切なのは一人ひとりのひらめきとチームの力。小さな思いつきの組み合わせが思わぬ化学反応を生み、社会を変える力となるのです。そのためには互いを思いやり尊重し合う事が大事。ビデオによる説明の後、話し合いでリーダーを決めたら、いよいよ課題の発表です。その課題とは・・・「お金をかけずに純心高校を日本一入学したい学校にするには?」昨日入学したばかりの新入生へのまさかの内容でしたが、続く末吉先生の「例えば、いちょう坂○○としてアイドル・デビューとか?」の言葉で一気に笑いと歓声が上がります。各チームは時間を忘れて浮かんだアイデアを書き出し、よいものをまとめていきました。 ※いちょう坂:純心に上る坂です

IMG_3154.jpg

IMG_3160.jpg

IMG_3178.jpg


翌日の2時間目は、各教室でアイデアを企画にしていきます。ポイントは3つです。「決めたアイデアはどのようなものか?」「そのアイデアの問題点は何か?」「そのアイデアが実現した時、どのような事が起こるか?」3時間目の発表(プレゼンテーション)に向け、時間内で収まるよう工夫します。時間は2分です。プレゼンのポイントは、大きな声ではっきり、ゆっくりと。そして特に大切な部分は丁寧に。徐々に発表の時間が近づきます。

IMG_3198.jpg

IMG_3189.jpg

IMG_3235.jpg

IMG_3243.jpg

IMG_3192.jpg

IMG_3242.jpg

IMG_3187.jpg

IMG_3201.jpg

IMG_3256.jpg

IMG_3263.jpg

IMG_3255.JPG

IMG_3191.JPG

IMG_3231.JPG

IMG_3249.JPG


いよいよ発表!チームごとに準備したプレゼンシートを使い発表します。発表以外のチームは、聴き手として「評価シート」を記入し、発表を終えたチームに渡します。渡されたシートの点数が集計されクラスグランプリの決定です。そして最後は「あそこの○○、良かったよ!」「有り難う」・・・チームでお互いをほめ合い、笑顔で終了です。月曜日に入学した新入生が、水曜日にはもうチームの仲間として笑い合っていました。これから始まるプログラムや授業が、ますます楽しみになりました!

IMG_3278.jpg

IMG_3262.jpg

IMG_3248.jpg

IMG_3249.JPG

posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 15:06| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする