2019年04月25日

中学3年生 修学旅行2日目

修学旅行2日目が始まりました。天候は心配していましたが快晴。ホテルから綺麗な海が見えました。気温は今日も27度。かなり朝から暑いです。数日で梅雨に入るそうです。
食欲旺盛で朝食は食べていました。さて、最初に見学したのは「美ら海水族館」です。ホテルからたったの5分で到着しました。まず、入り口前でクラス写真を撮りました。

ジンベイザメ、マンタがいる大きな水槽のアクリル板の厚さは60センチ。実物大で見えるように工夫されているようです。生徒たちはジンベイザメと一緒に写真を撮りたく、タイミングを一生懸命合わせていました。かなりの人がお土産をここで買っていたようで、大小のジンベイザメ、マナティー、チンアナゴ、ニシキアナゴのぬいぐるみを抱えている生徒を多く見ました。


IMG_0215.jpg

IMG_0214.jpg

IMG_0212.jpg

IMG_0213.jpg

美ら海水族館から万座毛へ向かう道は海岸沿いでした。車中で「綺麗な海を心のカメラに収めてください」と言われたガイドさんの言葉に生徒たちがため息をついていました。ガイドさんが色々お話してくださいましたが、1番の大爆笑は、ガイドさんの「沖縄の漁師さんは何と言うでしょう?」という質問に大きな声で「カイジン!」との即答でした。正解は「海人(うみんちゅ)」です。

珊瑚は動物で、1ミリ成長するのに、10年かかるそうです。そして、女の子が生まれて最初に送る宝石はこの珊瑚なんだそうです。珊瑚にはいろいろな色がありますが、白やピンクの珊瑚より赤い珊瑚が高価だということ。ちょっとした豆知識を学びました。

次に訪れたのは万座毛。快晴だったために、透明度の高い綺麗な海と、象の鼻をした岩を見ることができました。風が強く、吹き飛ばされそうでした。
IMG_0211.jpg


バスで25分程度、ランチ会場の琉球村に着き、アグーカレー、熱々の沖縄そば、最後にはシークァーサーアイスをいただきました。
IMG_0216.jpg

IMG_0217.jpg


いよいよ、1番楽しみにしている国際通りでの自由散策が待っています。まずはホテルへと向かい、荷物を降ろして、諸注意をよく聞き、3人以上のグループを組み、報告した順に出発しました。公設市場を見たい生徒はJTB添乗員青木さんが引率してくださって先に見学に行きました。
ガイドさんから車中、教えていただいた耳寄り情報を頼りに、3時間のショッピングを堪能していました。時間通りにホテルに到着しました。けが人、病人もなく、決まりもしっかりと守り、楽しい旅行を送っています。

IMG_0218.jpg

IMG_0219.jpg

IMG_0220.jpg
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 21:06| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする