2019年05月08日

5月はマリア様の月

7.jpg

ゴールデンウィークの連休も終わり、元号は令和に変わりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
木々の緑鮮やかで風も爽やかに薫るこの季節は、1年のうちで最も気持ちの良い季節です。カトリック教会ではこの5月をイエス・キリストの母である聖母マリアに捧げ、世界各地で平和を願う祈りや、その他さまざまな奉仕活動が行なわれます。鹿児島純心でも各クラスで計画された奉仕作業に出掛けたり、また昼休みの聖堂では、毎日生徒会などが中心となり、希望者によるお祈りが行なわれます。初日の今日は、世界平和のための祈りと聖歌が捧げられました。お祈りにかかる時間は約10分間ですが、この10分という時間の中には、休み時間にしたい事をほんの少し我慢し集まってくれた生徒一人ひとりの優しさ、思いが込められているのです。
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 18:02| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする