2019年05月18日

2019ターム留学生レポート〔ニュージーランド〕 C

A.S.さん

NZに着いて、もう3週間が経つ今日、全然3週間もいた気がしなくて、驚きました。最初はすごく緊張したけど、ファミリーも友達もとても優しくてすぐに打ち解けられて、NZの人たちの温かさを改めて感じられました。
日本の学校とNZの学校の違いは、

*授業中がとても自由だということ
*先生と生徒の距離が近いということ
*お昼11時から25分間のおやつ休憩があること
*日本は、同じクラスで授業をするが、NZでは、教科ごとに違うクラスに移動すること
*校庭がすごく広くて、2つあること
*掃除の時間が無いこと
*朝8:45 に始まって 昼3:15に終わること

学校の雰囲気はすごく活気があって、皆んながスクールライフを楽しんでいる感じです。
私は、最初学校に馴染めるかどうか、とても心配だったけど、現地の生徒たちに積極的に話しかけたら、次第に話しかけてくれるようになりました。
これからも、1日、1日を大切に過ごしていきたいと思います。

IMG_3866.jpg

IMG_3852.jpg
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 16:01| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする