2019年10月25日

英語コース NZ語学研修レポートG

天候曇りのち雨のち晴れ、気温14度
本日が、授業としてダーフィ―ルド高校と交流を持つ最後の日です。
1時間目は、体育の時間でした。冷たい風が吹くなか、初めてラグビーをしました。生徒たちは、広い校庭を目一杯使い、あちこちに転がるボールを必死に追いかけていました。みんな初めはギクシャクしていましたが、すぐにルールの面白さに気づき、時間を忘れて夢中にプレーしていました。
二時間目の時間は、早川先生の日本語の授業にお邪魔して、日本語を勉強しているダーフィールド高校の生徒さんたちと異文化交流を行いました。お互いに言葉を教え合う事は、自分でも気づかない発見があるものです。
体育の授業が終わったころから、冷たい雨が降ってきましたが、こちらの4時を過ぎたあたりから晴れてきまた。
6時半からのさよならパーティ―まで少し時間があったので、生徒は自宅に帰ったり、学校の周りを散策したりして時を過ごしました。
6時を過ぎたあたりから、三々五々ホストファミリーが会場のホールに現れ、定刻を少し過ぎたあたりでさよならパーティ―が始まりました。皆さんまずは夕食をゆっくり取った後、校長先生より純心生に一人ひとり修了証が、手渡されました。次に純心を代表して3人の生徒がお別れとお礼の挨拶をしました。この後、先週の金曜日に生徒向けに発表したプレゼンを2つ披露しました。ところどころ忘れていたところもあったのですがたくさんの拍手を頂きました。
さよならパーティ―が終わった後も、ホストファミリーの間の交流はしばらく続きました。

IMG_20191024_094334.jpg

IMG_20191024_095508.jpg

IMG_20191024_101537.jpg

IMG_20191024_103128.jpg

IMG_20191024_195944.jpg
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 12:20| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする