2019年11月07日

中学生 カナダターム留学レポートF

Y.Nさん
カナダに来て、7週間が経ちました。
日本に帰る日が、近づけば近づくほど日本に帰りたくないなと思うようになって来ました。
今週の、10月31日はカナダに来る前にとても楽しみにしていた人生初の本場でのハロウィンでした!想像していたものよりも遥かに上をいっていました。igkの学校ではハロウィンパーティーがあり、その日の午前の授業はハロウィンに関する事をゲーム式で学んでいき、各ゲームで優勝するとお菓子が貰えてとても楽しかったです。午後からは、ずっとハロウィンパーティーでした。まず最初に、みんなそれぞれ仮装をして、仮装パーティーがありその後も、いろいろなゲームをしたり、生徒たちがigkの学校の教室にお化け屋敷を作ってそこに行ったり、その後は、英語で怖い話を聞いたりで、とても楽しいハロウィンパーティーになりました。凄くいい思い出になりました。学校帰りには、クラスメイトとケロウナの博物館に行き、そこでウィンターベアーのぬいぐるみと、マグカップを買えました。とても可愛いかったので、いいお土産を買うことが出来ました。その日の夜には、ホストファザーとホストシスターと各家を回り、お菓子を貰いに行きました。最初は仮装をしながら外を歩くことさえも恥ずかしかったのですが、次第に慣れていき、沢山のお菓子を貰うことができました。私は最初とても小さい袋を持って行っていて、小さい袋の半分くらいお菓子を貰えたら嬉しいなと思っていたのですが、私の考えていたよりも、はるかにたくさんのお菓子を貰えることができ、一人では食べ切れないくらいでした。大人になってからでは出来ない、とても貴重な経験をすることができ、子供のいるホストファミリーで良かったなと心から感謝しています。
週末には、友達と一緒にスターバックスで、勉強をしました。
今週は、日本の宿題に追われながらも楽しく過ごすことが出来ました。

R.Oさん
カナダに来て7週間が経ちました。
この留学生活も、あと約1ヶ月で終わってしまいます...
今週は、ハロウィンでした。なので月曜日にホストファミリーと犬と、夜にハロウィンの飾り付けがされている家を見に行きました。
日本とは違い、とても本格的に飾り付けがされている家ばかりで凄かったです。
リアルなお化けがたくさん飾られていて、庭には骨が撒かれていてとても怖かったです。
家に帰るとホストマザーがココアとクッキーを出してくれて、とても寒かったのでいつも以上に幸せでした。
火曜日も、とても寒い朝でした。外にある気温計を見るとマイナス7度でとてもびっくりしました....久々に手が悴んで学校に着いてもしばらくシャーペンをしっかり持てなかったです。
そして水曜日、学校が終わり家に帰ると衝撃的なニュースをネットニュースで見ました。
首里城が火事で燃えたというニュースでした。私たちは4月に修学旅行で首里城に、行ったのでなんだかとても残念でした...
1日でも早く元の首里城に戻ることを祈っています。
木曜日、いよいよ楽しみにしていたハロウィンでした!!学校に着くとIGKの先生たちが
本格的な仮装をしていて心の底からびっくりしました。
この日は、午前中はハロウィンに関することを学んで午後からはパーティーでした!
大人の人が多いクラスの人たちが、お化け屋敷を作ってくれていて2人ずつ入りました。
とても怖くてしゃがみ込んでしまうほどでした、、もう叫び疲れました。
その後にはお化け屋敷で怖い話をききました。
家に帰るとお家にたくさんのお菓子が準備されていて、ホストマザーに何に使うか聞くと
夜に仮装した子供たちが家に来て、トリックオアトリートと言ってお菓子を貰いに来ると教えてもらいました。
日本ではあまりそんなことしないし、テレビや映画でしか見たことがなかったのでとてもわくわくしました。
夜になると仮装した子供たちが沢山来て、とても可愛かったです。
土曜日は、ホストマザーと一緒にショッピングモールに行きました。卒業レポートについての調査を手伝ってもらって一緒にご飯を食べました。
今日は、(日曜日)ホストマザーはお母さんに会いにバンクーバーまで行ったそうです。
素敵な写真を沢山見せてもらいました。いつもはあまりホストファザーと2人ということはないのですが、今日は2人で犬の散歩に行きました。夜ご飯に、ピザを一緒に作って食べたのもとても楽しかったです。
留学生活も残り約1ヶ月です。日本に帰るまでにたくさんのことを学びたいと思います。


K.Tさん
部屋の窓から見えていた木の葉も落ち、気づけばあっという間に7週間が経っていました。10月も通り過ぎてもう11月です。ホストファミリーがケロウナでやっておきたいことは何かと尋ねてきた時は、もうそんな時期かと思いました。
今週はこのターム留学で特に楽しみにしていた本場ハロウィン!朝、バスに乗った時から仮装をしている1人を見かけてワクワクしながら学校へ行きました。学校に着くと直ぐにハロウィンメイクとやらに挑戦し、何とか仮装出来たのではないかと思います。みんな色々な仮装をしていてさすが本場だなーと感じるばかりでした。魔女やクレオパトラ、vampireなどなどクオリティーの高い仮装で見ているこっちまで楽しくなるそんな日でした。また午後の授業はハロウィンパーティーと化し…クイズや伝言ゲーム、仮装コンテストなどもありとても楽しむことが出来たと思います。haunted house ではたくさんの仕掛けがあり驚かされるばかり…。そこまでかと言うくらいに叫んだ記憶があります。普段のハロウィンは子供達で賑わうショッピングモールも寒さのあまり今年は少なかったと言う話もあとから聞きました。それでも小さい子供が消防士の仮装をしていていかにも帽子が落ちそうになっている所をみると心が癒される瞬間でした。夜にはホストファミリーとパンプキンパイを食べました。HAPPY HALLOWEENとジュースで乾杯した時はとても嬉しかったです。他にもたくさんの仮装を見かけました。中にはドラえもんの仮装やドラゴンボール…侍…などなど日本のアニメの仮装をしている人もいて少し驚いたと同時に、高身長のカナダ人がドラえもんの仮装をしているなんてなんだか少しだけほっこりしてしまいます。8等身くらいのドラえもんは初めて見ました…そんなこんなで楽しい本場ハロウィンとなりました。
そして休日は少しオシャレにスターバックスでお勉強…と言いたいところですが宿題ですね。1日中iPadと携帯、夏休み中にやっていた卒業レポートとにらめっこしながらスライドを英語で作っています。もっと早くから始めておけば良かった話なのですが…そこが甘いところです。それでも何とか間に合わせるように頑張りたいと思います。
ターム留学も残すところ1ヶ月…、ケロウナを離れることがとても寂しく感じています。そろそろお土産に悩む時期ですね。今週は母にお土産を買う人を尋ねたところでした。なかなかの心配性な母ですがもうすぐ私に会えることを楽しみにしているようです。きっと家族は私のことを首を長くして待っているのだと思うと帰りたくもなってくるような…まだケロウナにもいたいような…そんなところです。

IMG-2635.jpg

IMG-2634.jpg

IMG-2633.jpg

posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 15:08| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする