2020年01月23日

高校2年生選抜コース 常識について考える

高校2年生選抜コースでは、「創造学習(探求)」の授業の一環として、
マルヤガーデンズシネマにて、映画『おいしい家族』を鑑賞後、
”常識”、”LGBT”について考え、一般の方々も含めて、意見を交わし、
LGBTの啓発キャンペーンとして”ピクトグラム”を作りました。

選抜コースでは、純心の学びの特徴でもある『21世紀型教育』の最先端のコースとして、
高校2年時では”創造学習”という授業があります。
自分たちで深めたいテーマを設定し、
そのテーマをとことん掘り下げていきます。

今回の企画も自分たちで考え、多くの方々のご協力のもと、実現しました。
協力してくださった方々に感謝の気持ちを忘れず、
これからも自主的に学びを深めていきたいと意欲を高めていました。

選抜・創造学習3.png

選抜・創造学習2.png

選抜・創造学習1.jpg

選抜・創造学習4.png
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 09:33| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする