2019年03月18日

夏のニュージーランドだより ― 中学生ターム留学D

T.M.さん

ニュージーランドに来て6週間が経ちました。
今週は天気も良く日差しも強かったので、少し汗ばむくらいの暑さでした。自然に住む虫達もとても活発です。日本の夏に比べてハエや蛾などが多いように感じます。しかし蚊をあまり見かけないように思います。こちらの生活には慣れたものの、未だに虫には慣れません。
今週末は主に2つの事をしました。土曜日の夜は家で近所の方達とバーベキューをしました。今の季節、ニュージーランドの日の入りは8時を過ぎた頃で日本と比較すると遅いです。はじめの頃は夜の外の明るさに違和感がありました。バーベキューでは食事はもちろんの事、フリスビーなどの遊びも思う存分楽しめました。
そして日曜日はクライストチャーチであったJapan dayという日本食や日本の文化を体験できる日本祭に行きました。私のホストファミリーはJapan dayを毎年楽しみにしていると言っていました。このように日本について興味をもってくれている事がとても嬉しかったです。私は久々の日本の雰囲気に心を落ち着かせる事が出来ました。また、この祭に来ている人を見て、ニュージーランドに住む日本人は思っていた以上に多い事も知りました。
いよいよニュージーランドでの生活も一ヶ月を切ります。より充実した日々を過ごせるように有意義な日々を送ります。

I.M.さん

ニュージーランドに来て6週間が経ちました。暑い日が続きますが、週末はとても寒くなり、気温の差が大きいので、出かけるときは、いつも薄い羽織りを持って行っています。先週の日曜日は、クライストチャーチでジャパンデイがありました。オークランドとクライストチャーチで行われたらしいです。日本人がいて、日本食がたくさんあって、日本のお祭りのようでした。
ダーフィールド高校では、毎週火曜日はassemblyというものがあり、ブレザーを必ず着て出席します。今週は、日本でもある交通安全教室のようなものがありました。ニュージーランドの高校生は、運転することができるので、車の運転の注意などでした。日本と違い、生徒が劇をして、説明していました。迫力があって良ても面白かったです。
今週末には、ナルニア国物語の映画の撮影場所であった、Castle Hillにホストマザーが連れて行ってくれました。大きな岩がたくさんあって、登りましたが、とても怖かったです。そこには、たくさんの羊がいました。ですが、家の近くにいる羊と毛の色が違いました。Castle Hillの近くにいた羊の毛は少し黒かったです。ニュージーランドに来て、初めて自然観光をしたので、とても新鮮でした。ニュージーランドで生活できるのも残り1ヶ月になりました。自分が少しでも成長できるよう日々頑張って過ごしていきたいです。
H.A.さん

ニュージーランドに着いて6週間が経ちました。1日1日がとても早く感じます。気づいたら1週間が終わっていて、あまりの早さにびっくりします。
3月1日はホストシスターの8歳の誕生日でした。誕生日ケーキをみんなで食べました。誕生日ケーキのクリームの色は黄緑、ケーキの中のスポンジとクリームは、虹色で、ケーキの上には砂糖菓子のような花がのっていました。最初に見たとき、まさかの色にとても驚きました。私のイメージの誕生日ケーキは、ショートケーキや、チョコレートケーキだったので、初めて見るケーキに興味が湧きました。味はとても甘くて、スポンジの食感は少し硬めでした。
先週の土曜日はホストファミリーとtimaruという町にお出かけしました。そこは私が住んでいるshefieldから約160qほど離れていて、行くのに車で2時間かかりました。ホストファミリーと何店かお店を見た後、別れて行動しました。私はtimaruの町の中心を歩きました。沢山のお店があって、都会だなと感じました。町の雰囲気もとても可愛らしかったです。そこの町は日本人が多く住んでいて、店員さんも日本人のお店が多くありました。途中でSIMカードが切れて携帯が使えなくなるトラブルが起きた時、1人だったので店員さんや町の人に積極的に声をかけて携帯ショップの場所を尋ねました。ニュージーランドの人達はとても優しくて、わかりやすくゆっくりな英語で話してくれました。たくさんのお店に寄って、買い物ができたので楽しかったです。
週末は誕生日パーティをcoriander'sというお店で行いました。ホストファミリーの親戚が集まって、12人でお祝いをしました。インド料理を多く食べました。ナンを初めて食べて、モチモチしていて美味しかったです。食後に、今度はホストマザーが作ったケーキをお店がサプライズとして出してくださり、店中にいたお客さんがみんなホストシスターの為にバースデーソングを歌いました。ホストマザーが作ったケーキは、お店の物かのような出来で驚きました。ケーキの上にホワイトチョコレートがさしてあって、ホワイトチョコレートが溶けたものがかかっていて、アイシングで水色と紫色が混ざったクリームが塗ってありました。見た目にも驚いたけど、美味しさにもびっくりしました。先週は2つものケーキを堪能しました。日本とは違ったお祝いのケーキを食べることができて嬉しかったです。
留学も残り約5週間となりました。5週間ってあっという間だろうなと思います。悔いのない留学になるよう、ニュージーランドライフを楽しみたいです。

cache_Messagep26619.jpg

IMG_3163.jpg

cache_Messagep26839.jpg

cache_Messagep26840 (1).jpg
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 17:20| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

高校1年生 平和への祈りを捧げます

折り鶴.jpg

2020年に東京オリンピックが開催されます。
現在、高校1年生は、保健の授業で
「PEACE 折り鶴」を折りました。
オリンピックの始まりについて学んでいく中で、
日本にオリンピックをもたらした嘉納治五郎さんについて学びを深め、
オリンピックのメリットやデメリットなど、
今までに知らなかった知識を得ることができました。

私たちが折った鶴には、1つ1つに、一人一人の平和に対する祈りが書いてあります。
「みんなが笑顔で、幸せに暮らせますように」
「貧困問題を解消できますように」
と、一人一人の願いは違うけれど、
それぞれが思う「未来」を見ることができます。

私たちは、SDGsについてこの1年考えてきたからこそ、
この平和に対する思いは強いのだと思います。
この折り鶴を折ったことで、未来につながるかというとそうではありません。
一人一人が未来を見つめなおし、小さなことでも平和に向けて実行することで、
私たちが願う未来が実現すると思います。

また、2020年には、鹿児島国体も開かれます。
オリンピックで日本人選手が頑張っているように、
私たちもオリンピック選手に負けないように、未来を見据え、
今を大切に頑張っていきたいです。

本科コース 長倉 しらべ
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 07:21| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

第70回卒業式

IMG_2330.jpg

IMG_2402.jpg

IMG_2307.jpg

3月1日、春を思わせるようなこの日、鹿児島純心女子高等学校第70回卒業式が挙行されました。挨拶の中で「ここにいる私達一人ひとりが、一人残らず頑張りました!」と力強く語る卒業生代表の姿に、そして様々な想いを胸に3年または6年間過ごした学園を巣立っていく卒業生の皆さんの姿に、出席者一同胸が熱くなりました。皆さんの今後ますますのご活躍を楽しみにしています。カトリック鹿児島司教区長中野裕明司教様をはじめとするご来賓の皆さま、有り難うございました。保護者の皆さま、大切なお子さまを純心にお預け下さりありがとうございました。
posted by 鹿児島純心女子中学・高等学校 at 13:53| 純心の日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする